スナイプ入札とは

スナイプ入札とは、オークションの終了直前に行う入札を意味します。また、スナイプ入札の意義は、オークションの終了直前に 入札することで、他の入札者と競り合うことを回避し、もって、極力安い価格に出品商品を落札できることにあります。

確かに、商品が出品されてから終了まで一定の期間があり、その際いつでも入札する機会があり、"他の入札者と競り合うことを回避"という点で 疑問に思われるかもしれませんが、日本国内のヤフオクやモバオク然り、当初から注目されているようなオークションの場合は除いて、オークション終了直前が 一番競争が激しくなるものです。

入札者の立場になって考えてみると、極力安く落札したいという心理が働くはずであり、当該オークションが未だ入札されていないような状態ならば、 そこに入札することで、「人気順」や「入札数」の検索で上位に表示されて、目立つ結果になり、とすれば、ウォッチリストにいれてギリギリまで入札を 控えるはずではないでしょうか。ヤフオクの場合には自動延長という機能があるので、他の入札者がいれば、最終的に競り争いになるわけですが、やはりそれは オークション終了直前であることの方が多いはずです。

逆に、ebayの場合には自動延長という機能がございませんので、「この入札値なら大丈夫だろうと思って安心していたら、オークション終了直前に他の最高入札者が 現れ、オークション終了直前につき競り争い事態できずに終了、他の入札者が現れるのならもう少々多めに入札すべきだった」、こういうパターンが存在するわけです。 言い換えれば、入札の競り争いはともすると"意地の張り合い"でもあるわけで、自動延長で入札者がお互いに入札額の限界値を探り合う場合と、オークション終了までに 一番高い入札値を入れていた人が落札という一発勝負だったらば、やはり後者の方が落札値が安くなることの方が多いといえるのではないでしょうか。

以上より、極力オークションで商品を安く落札する一つのテクニック、それがスナイプ入札になります。

スナイプ入札の短所

モバオクの場合にはスナイプ入札を行うと入札や落札を取り消すという出品者独自のマイルールがあり、ときに困惑してしまいますが、ebayでスナイプ入札 したからといって落札を取り消すようならば、その取り消した出品者が非難されます。つまり、スナイプ入札を行うことが道徳的に悪いといいますか、取引慣習上 好まれない行為では全くございません。

では短所は何かというと、オークション終了直前に行うという時間的物理的な制約からくる入札の失敗が発生する確率がどうしても高くなることです。

さらに、ebayでスナイプ入札を行う場合、よくよく考えて頂きたいのは日本と海外の時差の関係です。ebayの場合出品時期を予約するような機能もございますが、 即時に出品した場合にはヤフオクの場合と異なり、その時点を基準にしてオークション残り時間のカウントが始まります。例えば、オークション出品期間を「7日」にして PM2:00に出品したとすると、「7日後のPM2:00」に当該オークションが終了します。

つまり、便宜上アメリカと日本の時差が約12時間、ヨーロッパと日本の時差が約6時間あると考えると、当該オークションは日本時間の平日昼間に終了する とか、日本時間の真夜中に終了する場合が往々にして存在します。そんな中、オークション終了直前に入札するところのスナイプ入札を実施するというのも、 なかなか手厳しいものがあるのではないでしょうか。スナイプ入札用のソフトウェアをパソコンにダウンロードするも、パソコンを起動したままの状態で家を出る、 就寝するというのも、どこか抵抗を覚える人の方が多いと思います。

Karinekoのスナイプ入札の強み

まず始めに、Karineko.comはebayでの入札代行サービスをご提供させて頂いております。最安の手数料:¥600〜にて承っており、スナイプ入札についても 別途追加的な手数料を徴収させて頂くことなく対応させて頂いている、というよりも、基本的に即時入札をご希望される旨お申し付け頂かない場合は全てスナイプ入札 にて対応させて頂いております。

スナイプ入札の絶対性を申し訳ながら保証させて頂くことはできませんが、スナイプ入札の成功率は現状1,000件以上こなして99%、2012年以降は 現状スナイプ入札の失敗事例はございません。

具体的には、Karineko.com側内部で独自の二重のスナイプ入札実施体制を構築しており、ebay側でkarineko.com側のIDを停止するとか、ebay側で入札システムを 変更するといった極めて仮定的、且つ、例外的な場合を除き、スナイプ入札の精度を高めるよう、2005年の運営開始から10年間常に意識と改善を図ってまいりました。

スナイプ入札という入札行為は勿論、そもそもebay上にて世界各国多数の方々と取引を10年以上継続して行ってきており、さらには個人輸入という観点からしても 絶対的な経験値とノウハウがあると自負しております。

オークションの入札代行サービス
ebayのスナイプ入札にも対応
商品が届かない場合や破損して届いた場合にも安心サポート
ebayとヤフオクの違い
自動延長のオプションサービスがebayにはないのでスナイプ入札は最適
Karineko.com
通信販売の法規に基づく表示
Karineko.com © 2005 - 2015
Karineko.comでは独自のスナイプ入札体制を構築
即時入札もスナイプ入札どちらにも対応させて頂いております
ebayの代行実績も多数
セカイモンを経由するよりもお得です
Make Offerのご要望も承ります
Karineko.com
Karineko.com
Karineko
1) オークション代行とは ?
2) オークション代行の流れ
3) 手数料
4) 注意事項
5) オプション

1) オークション代行とは?

海外のオークションサイト-ebay に出品されている商品をご依頼者に代わって代理入札・落札させて頂くサービスです。 (→ 対応可能なオークションサイト )

※: 落札できなければ一切費用は発生せず、故にご請求させて頂くこともございません。
※: 即決で落札する場合は 物品代行 に準じます。
※: 事前に商品に関する質問等がある場合につきましては 問い合わせ をご参照下さい。


2) オークション代行の流れ

オークション代行の流れ

@: ご依頼者から依頼を頂く。
 ↓
A: ご提示頂いた入札上限を限度として該当オークションに入札。
(※: スナイプ入札の可否 / お見積もりについて )
 ↓
B: 落札した場合のみ、出品者に対する支払い金額確定後にお支払いのご案内
(※:代行依頼確認メール」の送信)
 ↓
C: ご依頼者からの入金確認後に対出品者にて送金代行手続き。
 ↓
D: 出品者側に支払い完了後、ご依頼者の方にその旨ご連絡。
 ↓
E: ご依頼者のお手元に商品到着。


3) オークション代行の手数料

「手数料は商品価格の%」という業界に先駆けて完全定額制・料金体系の細分化制度を導入致しました。他の代行 会社の手数料と一度比較して頂ければその差にすぐお気づき頂けると自負致しております。(最低手数料-¥600〜)

手数料表詳細は こちら をご参照下さい。
※: 商品以外にかかる費用一覧は こちら をご参照下さい。


4) オークション代行をご依頼頂くにあたって/注意事項

輸入という性質上、こちら側がいくら努力しても、CDであればプラスチック製の収納ケースのケース割れやツメ折れ、本や冊子であれば折れ曲がりやシワ、缶であれば へこみ等が生じることが少なくありません。

また、これらのように、当該商品の性能を著しく損なわない軽度の損傷は「不良品」とは原則看做さないため、状態を過度に気にされる方々は予めご遠慮頂くよう何卒よろしく お願い致します。

電化製品の場合は、日本と海外諸国では電圧が違うため、購入しても使用できないことがあったり、DVDの リージョンコードの違いから国内のDVD再生機器では視聴できなかったりする場合がございます。 (参考>日本・関東の規格:100V/50 Hz)

その際は、購入者側の事情によるキャンセルということで、受け付けてくれなかったり、受け付けてくれるにせよ送料は購入者側負担となるケースが殆どのため、トラブル 事前回避の観点からも、ご不安ならば、まずは問い合わせすることを推奨致します。

なお、出品者に対する問い合わせ無料で行わせて頂いておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。 ( 問い合わせ )

注意事項・ご利用規約詳細は こちら をご参照下さい。


5) オプション

郵便局の留め置きや代引きを希望したい等のご要望に応えるため、以下のようなオプションサービスもご用意させて頂いております。
各オプションの内容・詳細につきましてはご希望されるオプション項目名をクリックして頂いた上、当該ページにてご確認下さい。

- 間接代行 (配達時間帯指定他で受け取りたい方向け)
- 転送代行 (出品者がアメリカ国外に発送してくれない場合)